◆取扱作家  ◆会社案内   ◆アクセス   お問合せ info@matsuzawa-art.jp
                               

◆日 本 画
◆洋   画
◆版   画
◆彫   刻
◆近 工 芸
◆買取り品目
買取り強化中
◆銅像・胸像・モニュメント
    ◆納入実績
  ◆匠の技
  ◆社寺建築用金具


 


  

 富山県高岡市二塚445-5
(TEL)0766-21-0366
(FAX)0766-21-0941
e-mail : info@matsuzawa-art.jp
 

  
 
  
 鯛 15号 紅梅 10号
在庫有 在庫有

 

山口蓬春(やまぐちほうしゅん)の略歴      

1893年 北海道松前に生まれる。
1914年 東京美術学校西洋画科入学。
1916年 第3回二科展に初入選。
1918年 日本画科に転じて松岡映丘に師事。
1924年 松岡映丘主宰の新興大和絵会に参加。第5回帝展で「秋二題」が初入選。
1926年 第7回帝展で「三熊野の那智の御山」が特選となる。
1927年 第8回帝展で「緑庭」が特選となる。
1929年 帝国美術学校教授となる。
1930年 福田平八郎、中村岳陵、木村荘八らと六潮会結成。
1935年 松岡映丘らの国画院創立に参加し同人となるが、同年に辞退。
1950年 日本芸術院会員となる。
1954年 日展理事となる。
1965年 文化勲章受章。
1968年 皇居新宮殿杉戸絵「楓」が完成。
1971年 死去。享年77歳。




 

山口蓬春の絵画を高価買取いたします
無料で買取査定しております。
まずはお気軽にお問い合わせ下さい。

0766-21-0366   info@matsuzawa-art.jp